みずほ銀行カードローン申し込み・キャッシング方法は?コンビニATMなどは使える?

 

みずほ銀行は大手銀行である為、有名で親近感があると思います。

 

その為、みずほ銀行カードローンでキャッシングを考える方もいるでしょう。

 

申し込む前に一つ注意したいのが、みずほ銀行カードローンはみずほ銀行口座がないと契約できない点です。

 

口座開設が済んでいない場合は、キャッシング申し込みと同時に口座開設の申し込みもする必要があります。

 

みずほ銀行カードローンの貸付条件は以下の通りです。

 

みずほ銀行カードローン貸付条件
限度額 最高800万円
金利 年2.0〜14.0%
申し込み対象

・契約時の年齢が満20歳以上満66歳未満の方

・ 安定かつ継続した収入の見込める方

・保証会社の保証を受けられる方

・外国人の方は永住許可を受けている方が対象

返済方式 残高スライド方式
遅延損害金 年 19.9%

 

みずほ銀行の申込からキャッシングまでの流れは?即日審査・キャッシングは不可?

 

みずほ銀行などの銀行カードローンも、昨今はネット申し込みが可能です。

 

他にも、電話や店頭、郵送での申し込みも、みずほ銀行カードローンでは受け付けています。

 

ただ、ネット以外の申し込み方法の場合、受付時間が限られていたり必要以上に時間がかかったりするので、あまりおすすめしません。

 

ネット申し込み後キャッシング可能になるまでの簡単な流れは以下の通りです。

 

申し込みからキャッシングまでの流れ
  1. スマホ・PCなどでネット申し込み(24時間受付)
  2. 審査(最短で2〜3日)
  3. 審査結果通達(メール)
  4. 必要書類提出
  5. 契約内容確認書・ローンカードの郵送
  6. 振込またはATMキャッシング

 

みずほ銀行では審査に最低でも数日、契約確認書とローンカードの郵送に1〜2週間かかります。

 

その為、即日審査や即日キャッシングは不可能です。

 

みずほ銀行カードローンは、即日審査や即日融資には対応していませんが、既に口座とキャッシュカードを持っていると、通常よりも早くキャッシングが可能です。

 

口座とキャッシュカードがある場合は、キャッシュカードにローン機能を付帯させるので、ローンカードの郵送を待つ必要がありません。

 

その為、審査通過さえすれば、キャッシュカードでATMからすぐにキャッシング可能です。

 

また、平日の正午くらいまでに振り込み申請をすれば、契約後なら即日中の振込キャッシングができます。

 

みずほ銀行キャッシングで使えるATMは?コンビニATMは利用可能?

 

みずほ銀行カードローンでのキャッシングで利用できるのは、みずほ銀行ATMだけではありません。

 

他の提携金融機関やゆうちょ、コンビニATMでのキャッシングも可能です。

 

ただ、みずほ銀行カードローンでATMを利用する場合、各ATM毎にかなり細かく利用可能な時間が違う点に注意しましょう。

 

利用ATM 月曜日 火曜〜金曜日 土曜日 日曜日
みずほ銀行

7時〜24時
(返済・振替のみ8時45分〜18時)

終日
(返済のみ8時45分〜18時)

0時〜22時
(返済・振替のみ9時〜17時)

8時〜21時
(返済・振替のみ9時〜17時)

コンビニATM

終日
(返済のみ8時45分〜18時)

終日
(返済のみ8時45分〜18時)

0時〜22時
(返済のみ9時〜17時)

8時〜24時
(返済のみ9時〜17時)

 

提携金融機関のATMは、それぞれの金融機関のATM営業時間に準じます。

 

みずほ銀行のキャッシングで利用できるATMは豊富ですが、提携ATM手数料がかかることが多いので注意しましょう。

 

みずほ銀行ATMでキャッシング・返済をする場合も平日8時45分〜18時までの利用しか、手数料無料にならないので気を付けてください。

 

みずほ銀行でのキャッシング・返済は口座振り込みや自動引き落としがおすすめ?

 

みずほ銀行カードローンではATMが使えない事はありませんが、ATMの稼働時間や手数料を考えると使いづらい点が否めません。

 

そこで、キャッシングや返済の方法としておすすめなのが、口座振り込みキャッシングと口座引き落とし返済です。

 

振込キャッシングは平日の0時〜15時まで申請が可能で、申し込み当日の即日対応は不可ですが契約後であれば即日振込融資にも対応しています。

 

返済を口座引き落としにすると毎月10日が約定返済日になり、返済用に指定した口座から約定返済額が自動で返済されます。

 

口座振り込みキャッシングも自動口座引き落としも、振込手数料などはかからないので手数料を払ってATMを利用するよりもお得といえるでしょう。

 

自動貸越やスイング機能でのキャッシングとは?

 

みずほ銀行カードローンで契約し、別途手続きをしておくことで、自動貸越とスイングサービスという方法での自動キャッシングも可能です。

 

自動貸越は、みずほ銀行普通預金から現金の引き出しをする際に、残高が足りなくてもその分を自動で即時融資してくれるサービスです。

 

つまり、引き出しをしたその時に普通預金の残高以上の現金が引き出せます。

 

スイングサービスでは、みずほ銀行普通預金から何かの金額が引き落とされる際、残高が足りなくてもその分を自動で融資して補ってくれるサービスです。

 

自動貸越もスイングサービスも、みずほ銀行普通預金口座の残高の不足分を融資金で即時に補填してくれる機能となっています。

 

みずほ銀行でキャッシングするメリットは低金利である事?

 

みずほ銀行カードローンでキャッシングする一番のメリットは、やはり金利です。

 

みずほ銀行カードローンは、最高金利でも年14.0%と消費者金融よりは勿論、他の銀行カードローンと金利比較しても低い値となっています。

 

また、みずほ銀行の住宅ローンも利用しているなら、年0.5%の金利引き下げが受けられるので、その場合は年1.5〜13.5%とさらに低金利です。

 

加えて、みずほ銀行カードローンは最高限度額も800万円と高額を扱っています。

 

限度額毎に設定されている金利が一律なので、自身がキャッシングしたい金額にかかる金利が明確で分かりやすいのもありがたいでしょう。

 

消費者金融などからの借り換えにも対応しているので、カードローンの金利を見直す場合にもみずほ銀行カードローンは役立ちます。


トップ プロミス公式 プロミス以外